ハンドメイド櫂商品

 

保津川下りで、お客様の命を乗せて、長く川下りの運航を支えてきた船頭さんの“  櫂(かい)”。※オールのことです。古くは筏流しにより京の都の造成に深く関わり寄与した歴史から、都への物資・食糧の運搬に使われてきた運搬手段としての保津川船。

この保津川下りで長年使用されて古くなり、経年で使われなくなった“櫂(かい)”を、川下りの安全を支えてくれた櫂に感謝の気持ちを込め、「森の京都」の木工職人が優れた桜の素材に新たな生命を吹き込みました。そして出来上がったのが、これらの「森の京都」オリジナルアイテムです。現在においては亀岡の観光資源「保津川下り」として継承され、多くの観光客に親しまれています。

企画・協力/京都府南丹広域振興局

 

 

キーホルダー、

ストラップを

手がけた幸工房

 

 

 

ペーパーナイフを

手がけた

ひよことパンダの木工店

 

 
  • Black Facebook Icon
  • ブラックInstagramのアイコン
0