森の京都・丹波漆の木盃

¥2,500価格

桐村製材による地元材を使った手づくりの木盃に、福知山市夜久野の『丹波漆』を施しました。素材は杉または桧の2種類。いずれも木の良質な部分だけを使って作られています。素材の違いにより、漆を施したときの色や木目の出方に違いがでます。使えば使うほどに深みと風合いのでる丹波漆-その魅力を身近に置いて肌で感じてください。専用の紙箱に入れてお届けします。

 

なお、木盃は手づくりのため、すべて木目が違い、サイズも均一ではなく若干の個体差があります。

 

取材記事【Craftsman】はこちら

素材
  • 商品情報

    サイズ:直径4.5~5cm程度、高さ5~5.5cm程度

    素材:ヒノキ、スギ

    商品使用後は、よく洗い水気をよく切って乾かしてください。

  • 製作

    桐村製材

    〒620-0311 京都府福知山市大江町蓼原352−1

     

  • Black Facebook Icon
  • ブラックInstagramのアイコン
0